社会保険




一度に5問づつランダムに出題されます。解き終わったらPLAY AGAIN を押して、何度も新しい問題に挑戦してみましょう!

生活保護の申請は、保護の必要な者(本人)、扶養義務者が行うが、居住地が定かではない者については申請することが出来ない。
相対的貧困率とは、所得中央値の半分を下回る所得者の比率をいう。
生活保護は、金銭の給付によってのみ行われる。
社会保険制度は、「社会保険」「公的扶助」「公衆衛生」の3本の柱から成る。
社会保険は、任意加入方式の公的保険制度である。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました