情報通信




一度に5問づつランダムに出題されます。解き終わったらPLAY AGAIN を押して、何度も新しい問題に挑戦してみましょう!

情報システム整備計画を作成することにより、政府は、情報システムの整備を総合的かつ計画的に実施している。
シンギュラリティとは、1980年代からAI研究家の間で使用されるようになった、人間と人工知能の臨界点を指す言葉である。
紙で作成された書類をスキャナで読み込んだイメージファイルは原本とみなされない。
電子透かしとは、指紋、声紋、虹彩、静脈の血管形状パターンなど、個人の情報を用いて本人確認をする技術のこと。
公文書とは、「行政文書」「法人文書」「特定歴史公文書」などがあり、公文書管理法により管理されている。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました