金融・財政・貿易・国際機関




一度に5問づつランダムに出題されます。解き終わったらPLAY AGAIN を押して、何度も新しい問題に挑戦してみましょう!

ミニマム・アクセスとは、最低輸入義務ともいわれ、高関税率による事実上の輸入禁止を撤廃する目的で作られた。
WTO「世界貿易機関」の設立に伴い、GATT「関税及び貿易に関する一般協定」の事務局はWTOへと引き継がれた。
国民負担率とは、租税負担と社会保険料などの社会保障負担との国民所得に対する割合をいう。
日本銀行は、公開市場操作、預金準備率操作、量的緩和政策などの金融政策の他、外国為替市場への介入も行う。
1929年のアメリカ・ニューヨーク取引市場の大暴落が引き金となり、世界恐慌が世界の資本主義社会へ広がった。
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました